カスタムイラストで差別化!


みなさんは質の高いアニメーション動画を使って自身の情報発信や現在提供している商品やサービスの宣伝をしてみたいと思いませんか?

そんな方にはホワイトボードアニメーションはきっとお役に立てるかと思います!

ただ制作会社に依頼するとお金が掛かってしまう、、、自分が希望する作品ができるのかが不安、、、自分で作れないものか?と考えたことはありませんか?

この講座は、そんな自分で作りたいと思っている方のために作成しました。

VideoScribeの操作は分かった!でもイラストが描けない。。という方のために

ホワイトボードアニメーション制作工程で重要となるイラスト制作に焦点を当てて作成されております。

イラスト制作?というと「僕はイラストが描けない、絵心がないから・・・」と思われるかもしれません。安心して下さい!

この講座はイラストレーターではない方が、イラストを0から作るのは大変なので、0から作らない方法を解説しています。

それも時間が掛けずにできるように工夫しました。

またこの講座では無料ソフトInkscapeを使用することになりますが未経験の方もいらっしゃると思います。

この講座で必要な機能の解説も一つのセクションと確保してレクチャーを用意しておりますのでこちらもご安心下さい。

VideoScribeをはじめ多くのDIYアニメーション制作サービスの問題はそのサービスに付属しているイラストを使うこと。。

確かに便利で、使いやすいのは分かります。ただその結果、、、どれも同じようなアニメーションに見えてしまう。。

「中身が勝負なんだ!」「自分で楽しみたいだけだ!」というご意見もあるかと思いますが、、

せっかく作成するのだからクリエイターとしてはオリジナリティを出したいものですよね?

ましてや受託制作を行っていたら他の作品で使われているイラストを使いたくないし、、そもそも自分の理想するイラストが見つからないということが多くあります。

そして一番多い質問。それは「日本語文字入力」です!VideoScribeにある文字ツールでは日本語が入力できません。。これは事実です!

多くのYoutuberさんは文字を画面キャプチャしてVideoScribeに取り込んで工夫しているけど、、やはり質が悪い。。

でもInkscapeがあればそれが簡単に解決できます!

この講座の受講対象は個人・商用は問わず一歩上のホワイトボードアニメーションを作ってみたい方です。

それでは講座でお待ちしております。

ゼブラクリエイトスタジオ

私がインストラクターです!

ゼブラクリエイト株式会社 代表 金井雄三

2011年に初めて日本に”ホワイトボードアニメーション”を持ち込む。間もなくココナラにてサービス販売を始めるも制作注文が殺到。※ココナラでは現在PRO認定です。

その後ホワイトボードアニメーション制作を本業に切り替え300本以上制作にかかわる。

現在は”ホワイトボードアニメーション”の創作に留めず、その普及に力を注いでいる。

コースカリキュラム



  はじめに
Available in days
days 登録のあと
  なぜカスタムイラストなのか?
Available in days
days 登録のあと
  カスタムイラストの必須知識
Available in days
days 登録のあと
  Inkscape基礎講座
Available in days
days 登録のあと
  線と塗りについて
Available in days
days 登録のあと
  描き順について
Available in days
days 登録のあと
  カスタムイラストの作成
Available in days
days 登録のあと
  おわりに
Available in days
days 登録のあと

今すぐ始めよう!



¥12,000

『VideoScribe』カスタムイラスト作成で差別化!イラストレーターではない人のためのInkscape攻略方法!

日本語が使えない…、適切なイラストが見つからない…と多くのVideoScribeユーザーが悩まれています。イラストレーターやデザイナーの方でなくても無料のInkscapeを使用してかっこいいイラストや日本語文字を作成しましょう!

みなさんは質の高いアニメーション動画を使って自身の情報発信や現在提供している商品やサービスの宣伝をしてみたいと思いませんか?

そんな方にはホワイトボードアニメーションはきっとお役に立てるかと思います!

ただ制作会社に依頼するとお金が掛かってしまう、、、自分が希望する作品ができるのかが不安、、、自分で作れないものか?と考えたことはありませんか?

この講座は、そんな自分で作りたいと思っている方のために作成しました。

VideoScribeの操作は分かった!でもイラストが描けない。。という方のために

ホワイトボードアニメーション制作工程で重要となるイラスト制作に焦点を当てて作成されております。

イラスト制作?というと「僕はイラストが描けない、絵心がないから・・・」と思われるかもしれません。安心して下さい!

この講座はイラストレーターではない方が、イラストを0から作るのは大変なので、0から作らない方法を解説しています。

それも時間が掛けずにできるように工夫しました。

またこの講座では無料ソフトInkscapeを使用することになりますが未経験の方もいらっしゃると思います。

この講座で必要な機能の解説も一つのセクションと確保してレクチャーを用意しておりますのでこちらもご安心下さい。

VideoScribeをはじめ多くのDIYアニメーション制作サービスの問題はそのサービスに付属しているイラストを使うこと。。

確かに便利で、使いやすいのは分かります。ただその結果、、、どれも同じようなアニメーションに見えてしまう。。

「中身が勝負なんだ!」「自分で楽しみたいだけだ!」というご意見もあるかと思いますが、、

せっかく作成するのだからクリエイターとしてはオリジナリティを出したいものですよね?

ましてや受託制作を行っていたら他の作品で使われているイラストを使いたくないし、、そもそも自分の理想するイラストが見つからないということが多くあります。

そして一番多い質問。それは「日本語文字入力」です!VideoScribeにある文字ツールでは日本語が入力できません。。これは事実です!

多くのYoutuberさんは文字を画面キャプチャしてVideoScribeに取り込んで工夫しているけど、、やはり質が悪い。。

でもInkscapeがあればそれが簡単に解決できます!

この講座の受講対象は個人・商用は問わず一歩上のホワイトボードアニメーションを作ってみたい方です。

それでは講座でお待ちしております。